[体重計測は重要]毎日減らないが毎日計ると中期的に減っている

pakuami

ダイエットをしているときに挫折しそうになったことなのでメモしておきます。レコーディングダイエットというのが誰でもできるダイエット方法ですが、食べたもののカロリーを計ることと毎日決まった時間に自分の体重を記録するだけです。

私の場合はエアロバイクを機軸に少しの筋トレと食事の組み合わせで9kg減りましたが、体重は毎日計っていました。ただ、記録はしていませんが昨日より増えたのか減ったのかは毎日把握して過ごしていた事になります。

スポンサーリンク

ここでポイントは毎日減らないという事です。週に5回はエアロバイクを漕いでいたのでカロリー消費した分、大食いしなければ理論上は減っていくはずなのです。しかし、そう単純に右肩下がりの直線にはならないという事です。

ご飯の最後の一口を我慢し、お酒も糖質制限のものにし、運動だってそこそこしたのに減らないで増えるときもあるのです。これは挫折しそうになりましたが、人間の体は水分が多くを占めますし、1kgくらいであれば1時間あれば減らせますし、増やせます。

昨日は500g減ったのに今日は300g太ったという事があります。同じ運動をして同じ食事をしたのに何故?という事になります。いままではちょっと食事を気にする程度のプチダイエットは何度か挑戦しましたが、上手くいっていなかったと思います。その最大の理由がこの現象。

「食べ物では体重変わらないんだ…(だったら気にしないで食べたほうが良い)」という事になっていたのだと思います。

他人にダイエットを勧める時はこの現象の事をまずはじめに教えておきたいと思います。

※こちらにカロリーを減らさずに糖質を意識する食事をまとめております。

スポンサーリンク
カテゴリー: 自転車 タグ: , , パーマリンク