外食が中心でもダイエットは可能-カロリー管理が出来る店に行こう

wine

エアロバイクダイエットの記録をいくつか公開してみましたが、当然平行していくつか気をつけていたこともあります。といってもエステにいったりジムにいったりという大きな負荷ではなく摂取カロリーを気をつけるという程度のものです。

ただし、カロリーは消費するのはやたらと難しく、摂取するのはあっという間というトリックが隠されています。正しい知識と理解がないと損をしている、つまり効果の無いダイエットに励むという事になってしまいます。

外食をうまく使いカロリー管理しダイエットする方法はこちらにまとまっていますが、お昼のオススメと夜のオススメを少し紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

■昼のオススメ

・蕎麦屋

こちらはどこの町にもある鉄板メニューでしょう。できれば暖かい蕎麦にしたいところです。温度というのは非常に大切で、高カロリーのラーメンを食べたときでも最後に冷たい水で締めるか、熱いお茶で締めるかで代謝がだいぶ変わってくるようです。
蕎麦屋にいったらとろろそばやわかめそばが圧倒的に低カロリーです。

・すき家の豆腐牛丼

牛丼のすき家にはご飯を豆腐に置き換えた素晴らしいメニューがあります。ラーメン、焼肉の次にすき家が好きなので助かりました。ただし、テイクアウトはできないメニューなので注意してください。

・オリジン弁当米抜き

オリジン弁当にはお米抜きのメニューもあります。その分値段も安くなるのでお財布にも優しいですね。

■夜のオススメ

・サイゼリア

夜に利用すると低カロリー、低価格で切り抜けられます。基本的にはワインとともに食事をとる形ですが、グラスワインも100円、つまみも300円程度、カロリーも低いピクルスやサラダを中心に組み立てます。ワインがあれば米なしハンバーグも食べられます。

・焼き鳥や

ささみを楽しみます。わさび、しそ、うめと味を変えていきましょう。

食べたものをレコーディングできることが鉄則ですが、どれも一般的なメニューなので管理がしやすい事とチェーン店についてはメニューにカロリーが載っていたりするので便利です。
ご参考までに。

スポンサーリンク
カテゴリー: ダイエット タグ: パーマリンク