甘味好きなあの人へのお土産にしたい、浅草の名店「梅むら」の豆カンテン。

もしお土産を渡したい相手が、「甘味好き」なのであれば、迷わずにオススメしたいのが浅草の「梅むら」。

ここで有名なのは豆かんてん(450円)です。

mamekan

昔ながらの赤いファサードに「御膳しるこ梅むら」の文字が。昔ながらの甘味屋といった佇まいです。

スポンサーリンク

お持ち帰りようの豆カンテンは、なんだか昔のお祭りのカキ氷を思い出すような赤と青の懐かしい感じの文字で、「あんみつ」と書かれた器に、下の寒天がまったく見えないくらい黒々としたお豆がのっています。

普通豆寒って、寒天の合間に黒いお豆がのぞくのを想像しますよね?ここは完璧に形成が逆転しています。そしてお豆は、おおきな赤えんどう豆なのですが、本当にふっくらとしていて、食材の甘さが存分に引き出されている感じなのです。

もちろんお店でその場で食べるのも良いのですが、お土産にしても味が変わらないのが嬉しいところ。

ちなみに話題の孤高のグルメでも主人公が食しています。参考までに感想はこんな感じです。

「うん!これはうまい。これはいい豆だ 実に美味しい・・昔食べたものよりもずっとうまい・・・そんな気がする。豆とカンテンだけなのに・・・どこまで食べても飽きないぞ」

・・まさにそんな感じなので乗せておきました。

甘味好きはもちろん、いろんな甘味を食べているグルメな方にも堂々ともっていける一品です。気になる日持ちは冷蔵庫で3日ほど。

梅むら
住所:東京都台東区浅草3-22-12
電話:03-3873-6992
営業時間:
平日 13時~18時
土曜・祭日 13時~16時

大きな地図で見る

スポンサーリンク
[カテゴリーTOP] 浅草のお土産リスト
カテゴリー: 浅草土産 タグ: , , , , , , パーマリンク